2013年04月27日

神戸に行って来ました!(3)

はい、神戸レポその3です。いよいよ【英国館】ですよお〜〜!興奮しました!
kobe63.jpg
プレートが素敵!左は恐らく普段からあるプレートで、右はイベント期間中のみだと思います。
kobe64.jpg kobe65.jpg
受付のこの子が可愛くてええ〜〜〜!!
kobe66.jpg
イギリス行けば売ってるのでしょうか…。
異国館街のお店には見当たりませんでした。

玄関先にはかっこいい車が。残念ながら扉は開かず。乗りたかった!
kobe67.jpg kobe68.jpg

さー、ホームズとワトスンの部屋は2階です!
とりあえず1階はすっ飛ばして上階へ駆け上がりました!
上がってすぐ右がふたりの部屋です。
kobe69.jpg
↑これは扉ですが、出入りは出来ません。
扉の下には住所の書かれたプレートが置いてありまして――、
kobe70.jpg
横にはホームズの衣装が4組!
kobe71.jpg
みんなこれを着て扉の前で撮影をするのですw
私の前には中国人?のカップルさんが着て撮影してました。可愛い。
横っちょにはホームズ関連の新聞の切り抜きとか映像化の情報とか…。
SHERLOCKもかなり推されてました!ベネさんマーティンの紹介まで。
kobe72.jpg kobe74.jpg

「ホームズの部屋」
kobe75.jpg
狭いです!凄く!!ホント部屋の一区画!でも!ふたりの部屋だ!ふたりの!リビング!
kobe76.jpg
↑残念ながら…ご覧の通り仕切りがしてあって奥まで入れません…。うう。
しかし置いてある小物がもう…!あれはホームズの石膏!
kobe77.jpg kobe78.jpg
ホームズの実験器具、マントルピースの上にはペルシャ靴にアドラー嬢の写真?そして突き立てられたジャックナイフ!もう、どこを見たらいいのか分からないパラダイス。
kobe79.jpg kobe80.jpg kobe81.jpg
いつもはこの部屋にホームズとワトスンの人形があるようですね?
kobe82.jpg kobe83.jpg kobe84.jpg
ホームズのバイオリン、虫眼鏡、ワトスンのシルクハット。
kobe85.jpg
こちらはホームズのパイプですかねー!
kobe86.jpg

それから階下へ参りまして、裏から外の庭に出てみますとなんとベーカーストリートの駅を模したものが!ごく最近出来たものらしいです。お土産屋さんの方が工事してたって言ってました。
kobe91.jpg kobe90.jpg
ここは目の前まで行って座れます!

もうひとつご紹介しておかねばならないのは、1階のバーです。
kobe92.jpg kobe94.jpg
ここは「KING of KING」という、実際に夕方5時からバーとして機能するお店なのです!
ホームページはこちら→http://locoplace.jp/t000087592/
せっかくですから、5時まで他の所をブラブラして開店時間を待ちました!
お店への客として入るにはチャージ料が発生しますが英国館の入館証があれば無料になります。
更に、拝観の際には入れなかった所がバーの席になりまして、仕切りを越えてふかふかの椅子に座れます。1時間位いましたが他にお客さんいなかった…。
kobe97.jpg kobe98.jpg
ジントニックと、チキン&チップスを。
kobe99.jpg
HUBに行き慣れている身としては…ジン1杯1000円が高くって。
カクテルはどれも1000円ほどしました。
部屋を別にして、もうひとつバーカウンタがあるのですがこちらは入れませんでした。
お客さんが多くなったら解放されるのでしょうか。
kobe100.jpg

5時前にはミステリツアーは終えて、ホームズの衣装を返しました。
あー、でももう1度ホームズとワトスンに会いたかったなあ。
kobe101.jpg kobe103.jpg

以上、神戸異人館街レポでした。今回廻ったのはミステリツアーに参加した9館ですが、この他にも有名な【風見鶏の館】や【萌黄の館】など幾つも見どころがあります。少なくとも私が行った9館は撮影禁止の場所はなし。ただ仕切りは多く、入れないスペースは多かったです。廊下から覗き込む程度の所とか。でも自由度は高いです。係の人は受付にひとりいる程度で、内部の案内などはありません。それから、洋館ですので靴を脱いで上がる場所はありませんでした。
1館1館は大きくはなく、サクッと歩けば10分程度でひとつを見終わってしまうでしょう。私は写真撮影をしながらでしたのでだいたい20分位かけましたかね。お土産屋さんも多いです。しかし坂の勾配はかなりキツいので、一端下まで降りちゃうとまた上がるのが面倒になってしまったりするので坂の上は上で集中してご覧になった方がいいと思います。
ミステリツアーは今後どうなるんでしょうかね!またシャーロックとジョンが事件解決に乗り出すのでしょうか。情報はこちら(http://kobe-ijinkan.net/index.php)が公式だと思いますので、チェックをどうぞ!
posted by モモ at 18:19| Comment(4) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸に行って来ました!(2)

神戸旅行の続きです。

ミステリNo2の行先は【山手八番館】
kobe30.jpg
左右の椅子に、男性は左、女性は右に座って願い事を唱えれば叶うとかなんとか。
kobe31.jpg
↓しかし気になる椅子はこっちだ!
ひょ〜〜、こんな椅子初めて見ました!3脚の椅子が背もたれくっつけて並んでる。
kobe33.jpg kobe32.jpg
色んなオブジェがありました。
kobe34.jpg kobe35.jpg

次〜。
【うろこの家】
その名の通り壁がうろこ状。
kobe36.jpg kobe37.jpg
決して「広い!」というわけじゃないけど、いかにも実際に人が住んでいそうで素敵。
kobe42.jpg kobe43.jpg
書斎かな。重厚なテーブルの上にはタイプライタ。
kobe44.jpg kobe45.jpg
ランプがいちいち可愛かったです。
kobe46.jpg kobe47.jpg kobe48.jpg

うろこ館の前には軽食やお土産が買えるお店があります。
うろこ館の敷地内なので入場料払わないと入れないのですが。
kobe49.jpg
ここで、ミステリツアーに参加してる人は「ミステリードリンク」という謎の飲み物が頂けます。
ツアー開催を示すプレートも付いてます(右)
kobe50.jpg kobe51.jpg
飲み物を頂くには「飲んだ後何があっても文句言いませんよ」カードに署名しなければいけません。
これはツアーのシナリオが、毒入りらしきワインを飲んだ人が倒れた、という事件によるものだからです。
サインして、恐る恐る飲みました。さあ中身は…?
kobe52.jpg
飲みましたが、体に異常はないようです…良かった!

はいサクサク行きます。次は【ベンの家】
ベンって名前から気になってましたが…。
ぎゃー!剥製だらけ。
kobe53.jpg
剥製、嫌いってわけじゃないんですがディズニーランドのカントリーベアが思い出されてですね。
壁から飛び出た鹿の首がしゃべるんじゃないかと…(笑)
それから、どうでもいいですかこの部屋では「もののけ姫」の曲が流れてました。
kobe54.jpg

次!【洋館長屋】
kobe55.jpg
どこも、基本的に椅子に座ったりは出来ません。
kobe56.jpg kobe58.jpg
座れたらいいんですけどね〜。でも撮影が全面OKなだけで十分でございます。
kobe60.jpg kobe59.jpg

ミステリNo.6は【旧パマナ領事館】
kobe61.jpg kobe62.jpg
ここは…特に感想はなかった(単に興味がなかっただけですスミマセン)

次はいよいよ英国館です!


posted by モモ at 16:34| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸に行って来ました!(1)

こんにちは!今回は神戸旅行のレポートです。
神戸の三ノ宮には「異人館街」ていう観光地があるとかで。洋館が立ち並ぶ一角。しかも、4/25までは「異人館 ミステリーツアー/ワインレッドの研究(http://kobe-ijinkan.net/index.php?id=123#type004_123_4)」と題されたイベントが開催され、通常の9館共通券3500円にプラス特典として、ホームズのコスプレが出来る(笑)、命の保証がない謎のドリンクが飲める(!?)、そしてシャーロックとジョンが遭遇した事件に参加するなど、ホームズファンを楽しませてくれるのです。
そう、このミステリツアーは「シャーロックとジョン」が日本の神戸に来て、そこで事件が起こるという設定!なんてこった!しかもそのシナリオを書いたのは翻訳家の日暮雅通さんだと言うじゃないですか!これ凄い。
現在(4/27)はもうイベントは終了してしまいましたが、受付の方が仰るには好評につきシナリオを新たにしてまたやるそうですよ。シナリオの書かれた冊子には、そう言えば「Season1」て書かれてますもの。ぬかりない。

ミステリツアーの概要を言いますと、ある洋館で殺人事件が起こり、そこに招待されていたシャーロック宛に謎のメッセージが渡される。メッセージによると、9館の異人館を順番に巡って、ヒントを頼りにキィワードを集めて行くと宝が明らかになる――とか。あとシナリオを読んで犯人を推理するんだけど、こういうことにあまり私は興味がないので単純に異人館を楽しみました。

受付でホームズの衣装を受け取り(これは自由。衣装を着て歩くことも出来る。けど私は帽子だけにしました…笑。連れがコスプレを拒否しましてな。ひとりで着る勇気がなかったー!でもお友達同士で参加してる方々は結構ちゃんと着ていて可愛かった)
↓これは帽子!ディアストーカ帽です。可愛いー!
kobe1.jpg

まず目指すは、事件の起こった【北野外国人倶楽部】
しかしアホな私は2個目に行くべき【坂の上の異人館】に行こうとしてしまい、そちらの係員の方に「こっちじゃないですよ〜。まず【北野】に行って事件を起こして下さい」と言われてしまった!な、なぜ係員の方は事件のことをご存知なのか!?冊子には「本事件は内密に処理され、一切がスタッフにも話されていない。スタッフへの質問は厳禁」てあるのに…。まさかあの係員の方が犯人だったのでは…!?
それはともかく。
坂をえっちらおっちら上がって行って(凄い勾配だった!)【北野】へ。
入った途端、部屋に誰かが居て超ビビった〜〜〜!!!
kobe2.jpg
実際、後からいらした観光客さんも「っわビックリした」て軽く叫んでましたw
覗き込んで見てみたら、うわあああホームズとワトスンじゃないですか!!
kobe3.jpg
ホームズはグラナダ版の顔に似てますかね。
ワトスンはずいぶん優しく若い顔立ちで。
kobe4.jpg kobe5.jpg
普段はこの等身大(?)の人形はいないそうです。なので、彼らとツーショットが撮れる希少な機会!堪能しておきました。
ところでこのワトスン君…。タイにホームズのピン付けてるんですけど…。
kobe6.jpg
うん、あなたがホームズの一番のファンだって知ってる。でも恥ずかしいわあん/////
とアホなこと言ってますが、このピンは実際にお土産屋さんで買えます。
それからちょっと離れた所に、実に無造作に鞄が置いてありました。
これワトスン君の鞄かしら?
kobe20.jpg

サテ、事件はちゃんと起こってました。
ホームズさんが座ってるテーブルには、きちんと倒れたワイングラスが!
kobe8.jpg kobe9.jpg

ここからキィワード集めが始まります。あれ、興を殺ぐようですが事件に遭遇したのって現代のシャーロックとジョンですよね…。でもいたのは正典のホームズとワトスンだ。せっかくなら…いっそのこと…ベネさんとマーティン似の人形作ったらどう(以下略)

この【北野外国人倶楽部】にはメイドさんの部屋や――、
kobe16.jpg kobe15.jpg
昔のキッチンなどがあるんですが、
kobe18.jpg kobe17.jpg
このキッチンの所に、なぜかホームズさんの影絵が。植木に刺さってたんですがこれ何ですかww
kobe19.jpg
事件のシナリオにはトリカブトが出て来るのでここで栽培してるのかとか?(笑)色々考えちゃうじゃないの。

次はお隣の【坂の上の異人館】
ここは中華!って感じですね。
kobe22.jpg
美しすぎてヒイーッ!!日本の平安時代にハマった時期があるので、紫檀の椅子に螺鈿の細工なんてもお!
kobe23.jpg kobe24.jpg
テーブルの上には茶器。スー・リンを想起させますな
kobe28.jpg kobe29.jpg
こっちは洋風。バスルーム見るの好きです…。
kobe21.jpg
奥の寝室。おお、こうしたシンプルな寝台もいいですなあ。
kobe27.jpg kobe26.jpg


むむ、えらく長くなりそうな予感。今回はひとまずここまで。
posted by モモ at 12:12| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。